「東京怪奇酒」の読み方は?放送はいつから?

漫画家・清野とおる氏による原作「東京怪奇酒」がドラマ化。

 

「東京怪奇酒」とは、清野とおるさんが友人・知人・他人から聞いた心霊スポットに実際に足を運び、その場で一人で酒を飲むという趣旨の実録ストーリー。

ドラマ版では、俳優杉野遥亮がホラーが苦手なのを克服するべく、清野とおる氏から紹介されたゲストの話を元に「怪奇酒」を行っていくフィクションとして描かれます。

そんな「東京怪奇酒」、読み方は何と読むのか、放送はいつからなのかをまとめました。

 

「東京怪奇酒」の読み方は?

「東京怪奇酒」の読み方は ”とうきょうかいきざけ”。

そのままでしたね(笑)

 

「東京怪奇酒」の放送はいつから?

「東京怪奇酒」の放送は、2021年2月19日 毎週金曜 深夜0時52分~放送予定です。

  • 「東京怪奇酒」の読み方は ”とうきょうかいきざけ”。
  • 2021年2月19日 毎週金曜 深夜0時52分~放送予定

放送が楽しみですね!

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA