ワンダヴィジョンワンダを操っている・放送検閲するのは誰?ヒドラが濃厚?

ワンダヴィジョンワンダを操っている・放送検閲するのは誰?ヒドラが濃厚?
【ワンダヴィジョン】4話が配信されました。

【ワンダヴィジョン】は、スカーレットウィッチことワンダ・マキシモフと、人造人間のヴィジョンが、楽しくも奇妙な新婚生活を送る、マーベルシリーズのドラマです。

 

第4話で新たに分かった情報の一つとして、第1話最後にワンダとヴィジョンのテレビ放送をブラウン管で見ていたのは、『マイティ・ソー2』から約8年ぶりに登場したダーシー・ルイスで、あったことがわかりましたよね。

物語の中でダーシーたちはワンダの住む世界に異常が起きた時(外の世界の人間と接触したときや、ワンダにとって都合が悪いシーン)、放送が巻き戻されたりシーン自体がカットされたり、放送を検閲している人物がいることを指摘していました。

あの世界はワンダがすべて操作しているようにも見えますが、モニカを追い出した後の状態を見るに、裏でワンダを操る人物がいる線はまだ消えていません。

この記事では、ワンダを操る・放送を検閲しているのは誰なのか、どこから検閲しているのかなど、様々な疑問について考察していこうと思います。

 

『ワンダヴィジョン』ワンダを操る・放送検閲しているのは誰?

モニカランボーの証言では、ワンダがこの事件の首謀者であるように言われているセリフがあることから、ワンダ自身があの世界を作り、放送を検閲しているのも彼女ではないかという線がありますが、

モニカを追い出したとき、我に返ったワンダは自分がやったことに対して驚いたような表情をしていたので、何者かがワンダを操っている、検閲しているのもその何者かであると思われます。

 

ワンダを操る・放送の検閲にはヒドラが関係している?

 

cmでも頻繁にヒドラ製品を扱っていることや、ワンダの家の壁紙?に、エイジオブウルトロンでヒドラの残党が使っていた城に似た建物が描かれている点で、ワンダの深層心理だけでヒドラがここまで出てくるだろうか

新たに登場したSWORDの長官、タイラー・ヘイワードは、全開の記事で紹介した同じヘイワードの名を持つブライアン・ヘイワードがヒドラの兵士だったことから、この二人は関係がある可能性がある

確認中だが、ヒドラの科学者・ゾラが第2話に出ていたという情報もある

以上から、ワンダを裏から操る、放送を検閲しているのはヒドラの残党が関係している可能性

 

アグネスの存在

アグネスも現在はあの世界の住人の記憶しかないようですが、あの世界ができる前にワンダと接触していた可能性は十分あり、ワンダを操る人物の一人であると思われます。

 

どこから検閲しているのか

前長官のマリア・ランボーの遺言で娘のモニカを宇宙へ行かせることはできないと言う。

この遺言が本当にマリア・ランボーの遺言なのかは不明

もしタイラーがモニカを宇宙へ行かせることを何らかの理由で阻止しようとしているなら、SWORDの本拠地があるとされる宇宙で何かが起こっている可能性がある

テレビ放送が衛星を介しているなら、宇宙に本拠地があるSWORDが検閲しているのかも

 

 

【ワンダヴィジョン】を視聴する方法

【ワンダヴィジョン】はディズニープラスで独占配信中です。

もし見る気はなかったけどちょっと気になる、今からでも間に合うの?と思てっている方は、今から登録すれば、初月無料特典を使って全9話分無料で見ることができます。

 

まとめ

【ワンダヴィジョン】ワンダを操る・放送の検閲は誰がしているのか、どこから検閲しているのかについての考察でした。

SWORDがヒドラに乗っ取られているという説はまだ憶測の域を出ませんが、可能性としてはないこともないかなと思っています。同じように考えている人も見受けられました。

SWORDという組織についてや、まだ謎に包まれている住人アグネスもカギを握っていると思われますので、引き続き注目していきたいところですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA