ミステリというなかれロケ地撮影場所は?目撃情報や原作の場所を紹介

ミステリというなかれロケ地撮影場所は?目撃情報や原作の場所を紹介
菅田将暉主演のドラマ『ミステリというなかれ』。

『ミステリというなかれ』のドラマの撮影は6月にはほぼ終了していることが菅田さんのラジオでわかっていますが、ロケ地や撮影場所がどこなのか気になりますよね。

Twitterでは目撃情報が多数あがっています。

そして原作にも出てくる場所などもどれくらい出てくるのでしょうか。

この記事では、『ミステリというなかれ』のドラマのロケ地撮影場所と、目撃情報や原作に出てくる場所など、あわせて紹介をしていきたいと思います。

 

『ミステリというなかれ』ロケ地撮影場所はどこ?

『ミステリというなかれ』の本編はまだなのですが、原作に出てくる場所を主にロケ地撮影場所として使われるであろう場所を予想していきたいと思います。

 

三囲神社

三囲神社の狛犬が座しているところには、三越のライオン像が。原作にも出てきているのでロケ地として使われているかもしれません。

 

広島行き新幹線

 

場所ではありませんが、久能整が広島に向かうときに使うであろう新幹線です。

東京駅や広島駅も出てくるかもしれませんね。

 

広島原爆ドーム

整が広島の印象派展に行った後に原爆ドームにも訪れていますね。

 

みなとみらい

横浜連続殺人事件では、ロケ地としてみなとみらいが使われると予想します。

 

『ミステリというなかれ』の目撃情報は?

中目黒での撮影が目撃されています。

 

 

『ミステリというなかれ』ロケ地撮影場所は?目撃情報や原作の場所を紹介まとめ

『ミステリというなかれ』のロケ地撮影場所の予想でした。

ロケ地の情報がわかり次第、また追記していきたいと思います。

 

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA